1日コラム

【2016 弥生】

カナダでは、毎年2月最終水曜日をピンクシャツデーとし、この日、 賛同者はピンクシャツを着たり、ピンク色のものを身に着けて 学校や職場へ行くことで「いじめ反対」のメッセージを送っています。

ピンクシャツデーとは。
2007年、カナダのハイスクールの男子学生がピンクのポロシャツを着て登校。
そのことで、ホモセクシャルだとからかわれ暴行を受け、耐えきれずに帰宅してしまいました。
それを聞いた上級生の男子生徒2人が、
「いじめはうんざりだ!」
と、「明日、一緒に学校でピンクシャツを着よう」と、クラスメートたちに学校のBBSやメールで呼びかけました。
翌朝、ピンクシャツを着た生徒たちが、ピンクシャツが用意できなかった生徒はピンク色の小物を身に着けて、登校してきました。
そして後日、いじめられた生徒は、あのピンク色のポロシャツを再び着て登校してきました。
いじめに対抗しようと立ち上がった学生たちは、言葉や暴力でなく、行動で意思表示をしました。

日本でも、ピンクシャツデーを広める活動が行われています。
犬とネコ

 

まずはお気軽にご相談ください

「こんなこと相談していいのかな」などと悩む必要はありません。
初回相談料無料です。

tel:092-739-7300 WEBからの相談予約
学習会・講演の依頼について
pagetop